--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-31(Thu)

美里所長さん、大変です!!

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さて、以前、インキュベーターという化粧品の安定性試験に使っている
高温槽のお話をしたことがありますが、覚えてくれている方いらっしゃいますでしょうか?

<過去の記事>
美育LABOの道具紹介 その1
5%水溶液は、安定性試験へgo!
化粧品の保管温度

只今、美育Laboのインキュベーターは
45℃設定で活動中
安定性試験1

で、今朝、とある試作品をこの中に入れようと
インキュベーターの扉を開けたら、
コレが目に留まりました
安定性試験2

拡大すると
安定性試験3

キャー、美里所長さん、大変ですー

と、大騒ぎしながら、美里所長さんに見せたら、
この処方は、すでに不採用が決まったものだったよう。。。

1つの商品を世に出すとき、
複数の処方が存在することはごくごく自然なこと。
お客様のお気に入りが
この残念な結果の試作品じゃなくてよかったぁ~

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
スポンサーサイト
2013-01-30(Wed)

グルパール19S配合石けんのその後

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

一年半ほど前から、何度かブログで紹介してきた茶のしずく石けん。

その後、ニュースでも取り上げられ、裁判になり・・・。

でも、最近はどうなっているのかなぁと思っていたら、
株式会社データ・マックスが運営されている「健康情報サイト」で
東京地裁で開かれた『茶のしずく』訴訟第4回弁論の様子が掲載されていました。

『茶のしずく』訴訟第4回弁論(前)
『茶のしずく』訴訟第4回弁論(中)
『茶のしずく』訴訟第4回弁論(後)

裁判で争うってお互いものすごいパワーを消耗するだろうし、
100%の条件で勝訴したとしても、アレルギーを発症された方たちの心が
スッキリ晴れるというようなことは、おそらく、ないだろうなぁと想像しております。

それでも、だからこそ、一日も早い解決の道が開けることを願わずにはいられません。


美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

<関連記事>
洗顔石鹸が原因でアナフィラキシーショック!?
洗顔で小麦アレルギー!?
くらしの危険No301 ~小麦アレルギー~
コムギの石けん、新聞記事になる
灯台下暗し・・・コムギ石けん(前編)
灯台下暗し・・・コムギ石けん(後編)
健康情報サイト(茶のしずく石けんに関すること)
茶のしずく中間報告
加水分解コムギ末による小麦アレルギーの原因解析

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ


関連記事
2013-01-29(Tue)

「PA++++」(フォープラス)

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さて、UV化粧品の表示が
2013年1月から少し変わって、
PAが「++++(フォープラス」まで表示できるようになりました。

PAは、Protection Grade of UV-Aの略で
この効果が高いほど、UV-A波をより多くブロックしてくれます。

UV-A波は、雲や窓ガラスをすり抜けて
お肌の奥の真皮まで到達し、シミ、しわ、たるみの原因になります。

表示できる「+」の数が
「PA+++」から「PA++++」に増えたのは、
研究によりUV-Aの有害性が明らかになり、
UV-Aをよりしっかり防ぎたいというニーズが高まったためだそうです。

「PA+」は、UV-A防御効果がある。
「PA++」は、UV-A防御効果がかなりある。
「PA+++」は、UV-A防御効果が非常にある。
「PA++++」は、UV-A防御効果がかなり高い。

ということですが、ゆっきーの個人的な感覚としては
「かなり」と「非常に」の違いがよく分からないし
「非常にある」と「かなり高い」の差はどの程度なのかもイメージできません

なぜ、こんな感覚的な表現を使用しているのか謎ですが、
今シーズンの日焼け止めは、期待していいのかしら!?

今の季節、日焼け止めアイテムをアレコレチェックするということはなく
実際に、「PA++++」の表示になった商品には
まだお目にかかっておりませんが、
すでにご覧になられた方はいらっしゃいますか?

使用感とかは、どうなんだろう?

つい先日、新年を祝ったかと思えば、
いつの間にか1月もあと数日。
毎年、2月もあっという間に過ぎてゆくし
3月前半は、まだまだ寒いけれど、だんだんと日差しは春になってゆく。。。


日焼けしてから後悔してもダメなんだよ~と
ついついズボらになりがちな自分自身に言い聞かせる
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
2013-01-28(Mon)

化粧水の見極め 入門編

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さて、先週末、美里所長さんが美容レスQに寄せられた質問に
回答しておりました。
(書き込みをしてくださったあやさん、ありがとうござます

もう、読まれましたか?

質問の内容を一言で説明するなら、
「化粧水は必要なの?」です。

それに対して、お肌のメカニズムと水分との関係、
化粧水の浸透のことなどを美里所長さんが回答しておられました。

具体的にはこちらをお読みいただきたいのですが、
「どんな化粧水がいい化粧水?」という点に関しては
皆様、多分興味があることだと思うから、
この場でもご紹介してみますね。

化粧水の役割の1つが、角質層をうるおすこと。

肌表面を濡らすのじゃなくて、
いかにスムーズに角質層に水分を届けられるかが
化粧水のポイントです。

ということで、「浸透力のある化粧水がいい化粧水」の条件の1つに挙げられるのだけれど
浸透力の良さは、どうやって見分けますか

スミマセン、ちょっと意地悪な質問ですよね

でも、答えは、知っていれば、とっても簡単!
表面張力の差をみて、比較することなんです。

表面張力???という方のために、
以前、電解還元性イオン水の特長を説明した時に使ったイメージ図に登場してもらいます。
表面張力のイメージ2
あまり浸透のよろしくない化粧水は、
左側の精製水のイメージのように、お肌に垂らした時、
コロンコロンと水滴になります。

逆に、浸透力のある化粧水の方は、
右側の図のように、お肌に垂らした時
ベチャ~と広がります。

まずは、水道水と普段お使いの化粧水を比べてみてください。
水道水の方は、コロンコロンと全然お肌になじまなくて
“水をはじく”という表現がぴったりな状況になるはずです。
一方、普段お使いの化粧水は、
たぶん、どんなものであれ水道水よりは肌になじんでペシャッとなるはずです。

ペシャッとなる具合を目で確認しながら、
肌なじみを感じてもらえれば、
だんだん浸透力の良し悪しが判断できるようになると思います

この浸透力の違いが感じられるようになれば、
化粧水の見極め 入門編は、合格です。

この先は、どんな技術で浸透力を高めているかということが
化粧水を見極めることになると思うのだけれど、
さすがに、一言じゃ説明できませーん

以前、所長さんが、どこかで断片的に紹介していたような気もするけど
思い出せない。。。

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ

関連記事
2013-01-25(Fri)

化粧品容器について感じたこと

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さて、私事ですが、昨日、ヘアパックというか
時間をかけてトリートメントをしました。

それは、こんな商品で、こんな風に髪がツヤツヤになりました~
というようなレポートは、他の方にお任せするとして、
ゆっきーが気になったのは、容器。

わたしが、昨夜、使ったトリートメントは、
15gの内容量のチューブ容器で、
1回使いきりだったので、
ふたの部分は、ワンタッチタイプでもなくスクリュータイプでもなく
お弁当用のプラスチックの爪楊枝のようなものをパキンと割ったら
1mmほどの穴が開いて、そこからクリーム状のトリートメントを出すタイプ。

が、パキンと割るのは意外と指先の力がいるし、
パキンと割れたと思ったら、中身が少々、ピュッと飛び出てしまいました

まあ、お風呂場だったから、洗い流しちゃえばいいのだけれど
この形状のチューブ容器を他のアイテムで検討したことのあるゆっきーとしては
お部屋の中とかで、中身が飛び出したりすれば、大きなクレームにつながるので
あの時、採用しなくてよかったぁ~と思ったのでした。

見た目やコスト・材質だけでなく、使い勝手の良さなども
きちんと気を配らないとなぁと
改めて体験できた出来事でした。

それでは、皆様、よい週末を

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
2013-01-24(Thu)

市民公開セミナー「美肌へのアプローチ ~細胞レベルから心まで~」

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

昨日に引き続き、一般の方でも参加できるセミナーをご紹介しようと思います。

それが、
市民公開セミナー
「美肌へのアプローチ ~細胞レベルから心まで~」


2013年6月6日(木)~7日(金)に都内で
第38回日本香粧品学会というものが開催されるのだけれど
その併催として「第3回市民公開セミナー」があるようです。

詳細は、日本香粧品学会のサイトをご覧くださませ。
※ページの下の方に掲載されているだけで、まだ細かいことはよく分かりませんが・・・。

では、また明日!

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
2013-01-23(Wed)

知って得する紫外線講座

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

ポストに『日本香粧品学会誌』が届いていたので
パラパラっと中を見てみましたが、
相変わらず、学術用語が満載で難しい~

でも、巻末の方に「太陽紫外線防御研究委員会 第19回公開セミナー」の
情報が載っていましたので、それをお知らせしてみようと思います。

テーマは「知って得する紫外線講座」で、。
2013年3月16日(土)に神戸市内で開催されます。

そして対象は、一般の方(参加無料)と書かれています

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ。
第19回公開セミナー「知って得する紫外線講座」

主催は、「太陽紫外線防御研究委員会JCSP (Japanese Committee for Sunlight Protection)」という組織です。

ちなみに会場は、
三宮駅からポートライナーで13分、そこから徒歩3分とのこと。

「神戸市内で開催」の文字に興味を持たれた方なら
たぶん、なんとなくご自宅などからのアクセスがイメージできることでしょう

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
2013-01-22(Tue)

アルブチンとα-アルブチンとハイドロキノン

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さて、アルブチンという成分のことはご存知でしょうか?

化粧品では、美白成分として使われていますが、
このアルブチン、お恥ずかしいことに
どうやらゆっきーは誤解をしていたよう

「アルブチン」と「α-アルブチン」という成分があるのだけれど
ゆっきーは、「α-アルブチン」のことを言うとき、
わざわざアルファというのが面倒なので
「アルブチン」と略称で呼ばれているものだと思い込んでいました。

が、アルブチンは、「チロシナーゼを抑制する・・・予防的な効果・・・」という
コメントがきっかけで、妙に気になったので
少し調べてみることにしました。

そうしたら。。。アチャチャチャ

アルブチンとα-アルブチン、
そして、アルブチン&α-アルブチンとハイドロキノンについて
誤解していたようです

同じように誤解をしている人がいるかもしれないので、
アルブチン、α-アルブチン、ハイドロキノンをそれぞれ整理しますね。

<アルブチン>
表示名称:アルブチン
INCI:ARBUTIN

コケモモ、ウワウルシ、西洋ナシなどの葉や皮に含まれていて
チロシナーゼの働きを抑制することにより、メラニン生成を抑える作用がある。
化学合成法で作られたβ-アルブチンが美白主剤に使用されている。

化学式などは、Cosmetic-Info.jpさんのこちらが分かりやすいかなぁ。


<α-アルブチン>
表示名称:α-アルブチン
INCI:ALPHA-ARBUTIN

ハイドロキノンに微生物由来の酵素を利用した糖転移反応により
ブドウ糖を1個α結合させたハイドロキノンの糖誘導体。
チロシナーゼに作用して、メラニン生成を抑制する。

α-アルブチンは、アルブチン(β-アルブチン)とブドウ糖の結合様式が異なるのだけれど
その違いは、やはりCosmetic-Info.jpさんのα-アルブチンのページ
前述のアルブチンのページを見比べてもらえば、納得!デス。

もっと詳しくα-アルブチンのことを知りたい方は
グリコ栄養食品株式会社さんのサイトがおすすめ
グリコとアルブチン!?と思った方も、このページを見てもらえば、へぇ~ですよ


<ハイドロキノン>
表示名称:ハイドロキノン
INCI:HYDROQUINONE

メラニン色素を淡色化する還元作用と
高いメラニン合成抑制作用をもつ美白剤。
従来は、化粧品に配合できなかったが、
2001年の化粧品規制緩和の際に「配合禁止リスト」に収録されず、
化粧品の配合が2%以下の濃度で可能になった。
しかし、刺激・炎症などの副作用が心配されるので
高い濃度のものは医師の指導下で使用する方が無難である。

ちなみに、化学式はCosmetic-Info.jpさんのこちらが分かりやすいでしょう。

で、ゆっきーが誤解してしまった原因は
「ハイドロキノンは皮膚刺激がある。
 アルブチンは、糖とハイドロキノンから合成される皮膚安全性の高い美白剤」
とか
「美白剤として汎用されているアルブチンは、
 ハイドロキノンにブドウ糖を結合したハイドロキノンの誘導体で
 美白効果は多少劣るが刺激は少ないので肌には優しい」
というような内容の説明。

アルブチンは、ハイドロキノンの皮膚刺激と効果を軽減させたもので
美容効果は、“多少劣る”けれど、同様の効果があるものだと
ゆっきーは、思い込んでいました

でも、“多少劣る”の説明の中には、
ハイドロキノンの魅力的な効果である「できてしまったシミにアプローチする還元作用」も
含まれているようです

“そんなの嫌だー”という気持ちで
アルブチンやα-アルブチンの資料をあれこれ調べてみたのだけれど
メラニン生成抑制の美白効果は説明されているけれど
メラニン色素を淡色化する還元作用について書かれているものは
何一つ見つけられませんでした。
ということは、アルブチンには還元作用は発見されていないということでしょう。

あ~、穴があったら入りたい


<参考書籍>
化粧品成分用語事典 2012化粧品成分用語事典 2012
(2012/09/10)
鈴木一成

商品詳細を見る


『美肌&抗老化のためのベストスキンケア(フレグランスジャーナル社)』
↑残念なことにこちらは絶版になっていました。


都合のいい解釈で、勝手な誤解をしていた
とってもお恥ずかしい美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
2013-01-21(Mon)

水の電気分解の仕組み

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さてさて、美育Laboで化粧品開発をしているものの1つに
「電解還元性イオン水」をつかった化粧品があるのだけれど
この処方の特長を分かりやすくまとめた説明資料を作ろう!と作業に没頭

でも、その作業中に、水の電気分解のメカニズムを図にしようとすると
アレ???とあやふやな部分が出てきました

適当なことを書くわけにもいかないので
アレコレ、ネット検索で調べてみました

ネットの情報を100%信じるのは危険だけれど
でも、ほんとに便利な時代に生きてて幸せ

で、見つけたのがパナソニックさんのサイト

不思議な水の謎を解くというページの
第2章 イオンの秘密
なのですが、これが分かりやすい!!

電解還元性イオン水を説明しようとして、
だんだん訳が分からなくなってきたという化粧品の企画・広報などのご担当のみなさま、
もしかしたら、パナソニックさんのページが
何かのお役にたつかもしれませんよ~。

ちなみに、アルカリイオン整水器のことを説明したページなので
家庭用のアルカリイオン整水器のメカニズムを知りたい方にもおすすめです。

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
2013-01-18(Fri)

2013年のトレンド成分!?

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さて、美容・化粧品関係のニュースをチェックしていると
興味深い記事を発見

それは「富士経済、最先端ヘルスケア機能性素材の国内市場調査結果を発表」というもの。

過去を振り返ってみると・・・
「ヒアルロン酸」「ビタミンC」「コラーゲン」「コエンザイムQ10」「フラーレン」など
流行の成分というのがあったと思うのだけれど
そういった有効成分や添加物などの機能性素材40品目を対象に最新動向を調査・分析し、
その内、34品目については市場の現状と将来を予測したそうです。

その具体的な結果は、A4版233ページにも及ぶ資料で、
個人では簡単に手の出るような値段じゃない価格で販売中ですが
調査結果の概要を少しだけプレスリリースで発表されました。

ちなみに調査対象になった成分は、次の40成分のようです。
<調査対象の成分>
1.ポリビニルピロリドン
2.D‐マンニトール
3.メタクリル酸コポリマーLD
4.アルギン酸ナトリウム
5.ポリアクリル酸ナトリウム
6.ポリ乳酸/ポリ乳酸・ポリグリコール酸共重合体
7.ヒドロキシプロピルセルロース
8.塩化リゾチーム
9.プルラン
10.ジメチルポリシロキサン
11.結晶セルロース
12.L‐アスパラギン酸カリウム
13.流動パラフィン
14.ポリエチレングリコール
15.イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル
16.アテロコラーゲン
17.レシチン
18.プロテオグリカン
19.D‐パントテニルアルコール
20.エラスチン
21.フェルラ酸
22.超微粒子酸化チタン
23.超微粒子酸化亜鉛
24.メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
25.アルブチン
26.フェニルエチルレゾルシノール
27.ハイドロキノン
28.ルシノール
29.ラウリン酸ジエタノールアミド
30.グリチルリチン酸二カリウム
31.ピロクトンオラミン
32.ヒノキチオール
33.ハイドロキシアパタイト
34.ポリグリコール酸
35.L‐アラニル‐L‐グルタミン
36.特殊アミノ酸
37.リピジュア
38.EGF
39.リベラーゼ
40.オリゴ乳酸

これらの成分の中には、化粧品の成分だけじゃなく
医薬部外品や医薬品、トイレタリーなどの成分も含まれているので
ゆっきー的には、おなじみさんの成分もあれば
何にどう効くのかさっぱりわからない成分もあったりします

でも、プレスリリースの1番最初に紹介されているのは
ゆっきーも最近気になる「プロテオグリカン」でした
※去年の春に記事にしたことがあるので良かったら読んでみてくださいね!
「プロテオグリカン」

そのほかには「ピロクトンオラミン」「D‐マンニトール」
「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」のことが
それぞれ少しずつですが触れられていました。

ご興味のある方は、富士経済さんのサイトをご覧くださいませ
機能性素材の国内市場を調査
※PDFで開きます

さてさて、これらの成分の中に一大ブームを起こす成分に成長するものは出てくるのでしょうか!?

効きそうな成分の話題は、なぜだかワクワクする
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
プロフィール

cosmeticweb

Author:cosmeticweb
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。

今日も美里所長はどこに行ったのやら・・・トホホ
でも、鬼のいぬ間に・・・えっへへ~♪
一般には覗く事のできない研究の現場を、チラっとお見せしちゃいま~す。
って、後で怒られたら、どしよ。。。;

Cosmetic-webへのリンク
美育Laboの運営サイト
コスメティックウェブ
美里所長さんのブログ
この≪チガイがワカル!?≫より"専門的なお話の多いアップグレード版"blog
美里所長のブログへリンク
好評!?販売中
所長さんが書きました♪第一話「精製水」のお話だけでもお読みいただけると、お得な気分になるかも!?


出版社:中央書院のHPでも販売中!
中央書院
こちらでは立ち読みもできるようです♪
ブログランキング
blogランキングに参加中♪ポチッとクリックで応援してね!
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン コスメファム コスメブログランキング
ブログランキング参加中!
過去の記事
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
グーバーウォーク
FC2カウンター
美育Laboの洗顔
今、注目の「電解還元性イオン水」で作られた洗顔フォーム。
洗顔フォーム
美育Laboの化粧水
電解還元性イオン水と美容成分だけで作られた化粧水
化粧水
投票
リンク
炭酸ガスパックの企画・製造のパイオニア
炭酸ガスパックならトラストウイングス

シートマスク・チューブ充填などが得意な化粧品OEM工場
化粧品工場エスコ

美しい人を応援するインスクエア化粧品の公式サイト
アンチエジング化粧品ならインスクエア

ニキビ・アンチエイジングなどのフェイシャルが人気のプライベートエステティックサロン
本格ニキビケアならファーレ
クリック募金
イーココロ!クリック募金
ホスピタリティクリック募金
JWordクリック募金
Twitter
follow me


美里所長さんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。